C-net不動産

アパート・マンションをご所有のオーナー様の良きパートナーとして安心した不動産賃貸経営をサポートいたします。入居者募集から家賃集金・建物メンテナンス・退室・敷金の精算まで全てお任せ下さい。

建物総合管理

  • 入居者募集C-NET独自の営業手法により、早期契約、高い入居率を維持します。インターネット広告は勿論、建物看板、募集図面もお客様ニーズに則したツールにて募集をしていきます。日々変わる入居者ニーズをいち早く対応し、募集条件を査定し、時にはキャンペーンをご提案し、募集強化いたします。
  • 家賃集金金融機関と業務提携、銀行口座自動振替サービスを導入し、入居者の家賃の振込み忘れを防ぎ、確実な家賃回収に努めております。オーナー様へ3ヶ月間の家賃立替え業務を行い、毎月一定期間に家賃送金をいたします。
  • 物件メンテナンス24時間電話受付体制により、設備トラブル・近隣からの苦情にスピーディーな対応をいたします。物件から離れてお住まいのオーナー様に安心していただく為、建物規模に応じた定期清掃・現状報告をいたします。メンテナンスコストも各分野の専門業者へ委託することにより、コスト削減に努めています。
  • 退去精算原状回復退室立会い・リフォーム見積り・敷金精算までスピーディーに行います。契約者の退室費用定額負担システムにより、精算トラブルがありません。
    ※一部契約条件(ペット可等)により、実費負担もあります。
  • サブリース一括借上げ契約C-NETが空室の有無に拘わらず、一定賃料を保証・お支払い致します。オーナー様からC-NETが建物を一括借上げし、契約者へ転貸をする契約です。安定した家賃収入を見込む事が出来ます。

賃貸斡旋

賃貸斡旋
私たちC-NETでは店頭・店内での物件情報の掲載、インターネットの掲載等で幅広く入居者を募っています。これら広告媒体への最新情報の掲載と反響に対する迅速な対応をする事で高い来店率、成約率を維持しております。また法人代行会社と多数提携していますので大手企業様の転勤に伴う物件情報の提供・斡旋も数多く行っています。こちらも成約率が高いとの評価を頂いております。常に変化する賃貸市場の動向を鋭くキャッチし、お客様のニーズを把握することがオーナー様・お客様へのサービス向上へつながる事と考えております。今後も高い成約率、入居率を維持し、オーナー様の資産の向上と安定した賃貸経営をサポートさせていただきます。

物件保守管理・メンテナンス

物件保守管理・メンテナンス
建物の保守管理、メンテナンス業務においてノートラブル・ローコストに重点を置いております。建物共用部の定期清掃、設備の提携業者へ直接委託することにより、スピーデーな対応とコスト削減に努めております。主な点検項目は、消防設備点検・受水槽清掃点検・浄化槽清掃点検・エレベーター保守点検・連結送水管耐圧試験等々。これら点検と共に24時間無休の受付体制をとり、大切な資産をトラブルからお守りいたします。

内装仕上げ工事・リフォーム・室内クリーニング一式

内装仕上げ工事・リフォーム・室内クリーニング一式
昨今の空室対策に室内リフォーム状況が大きな影響をもちます。「壁・天井のクロスが汚い」「水廻りが汚い」では契約に結びつきません。適切なリフォーム提案・最大限のコストパフォーマンスで、満室経営・空室対策をサポートします。C-NETでは入居者ニーズを掴み、設備のグレードアップを提案しています。

建物営繕及び取次代行業務

建物営繕及び取次代行業務
建物は完成した時から老朽化が始まります。定期的な点検と報告により将来の資産価値を守ります。外壁塗装・屋上防水・手摺り等鉄部塗装・防犯設備の設置は、建物のイメージ・印象を左右するだけでなく、入居者の快適な日常生活に影響を与えます。これらの修繕には、多大な費用がかかります。日頃の適切な点検と管理が余計な出費を防ぎ、資産価値の維持・空室対策(賃料収入の確保)へと結びつきます。C-NETでは建物点検報告書を作成し、綿密な打ち合わせのもと、計画的かつ適切な修繕工事をご提案いたします。

不動産の売買及び仲介斡旋

不動産の売買及び仲介斡旋
近年のインターネット普及・少子化問題・建築構造計算偽装問題・不動産投資ファンド・外資系企業の日本市場への参入・海外の動向・景気の移り変わり等の影響を受け、現在の不動産業界は著しく変化しております。不安定な景気動向のなか、良い生活を求めて土地・戸建て・マンション(区分所有建物)を購入される方・売却される方・買い替えされる方へ現在の市場動向・今後の市場動向を多岐に渡る情報収集からプロの目でご提案とアドバイス、ご満足いただける契約斡旋をさせていただきます。

不動産に関するコンサルティング業務

不動産に関するコンサルティング業務
不動産の有効活用には様々な手法があります。専門家としての知識や経験を生かし、お客様とのコミュニケーションを大切にし、不動産の管理・利用・取得のご相談、また資金計画税金面、収益の改善などのご相談に応じさせていただきます。最近の傾向として、ご相談者様の不動産に対するニーズの高度化、多様性により、利用の選択肢が非常に多岐に渡ってきております。そのような中で最善の選択や意思決定を行えるように、お客様のご要望に沿って、様々な角度から対象不動産に対し最も効率的な事業プランをご提案させていただきます。

トップページへ